bite the bulletはSCARLET.に生まれ変わりました!

【読書感想】Google AdSense マネタイズの教科書[完全版] のんくら/a-ki/石田健介/染谷昌利(著)を読んで

こんばんは~。本日はこちらの本を読みました。 Google AdSense マネタイズの教科書[完全版] です。

読書感想にはネタバレにご注意ください

目次

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版」のざっくりした内容

当サイトにもグーグルアドセンスを表示していますが、運用方法について詳しく書かれています。

  1. 長期間アクセスが集まり続ける「テーマ」の選び方
  2. アクセス数を安定させる「SEO戦略」
  3. 読者にも検索エンジンにも好まれる「サイト構築法」
  4. 稼ぎ続けるための「AdSense」運用方法
  5. 「オーソリティサイト」になって信頼と権威を積み重ねよう
  6. 10年先も安定して稼ぐために

各章では詳しく考え方やサイト構造のツリーの図解などで説明されています。

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]を読んで感じてみたこと

私はブログ運営はいまだに趣味でやっているのですが、曲がりなりにもアドセンスを採用しているので、収益は気になっています。

漫然と広告を置いているだけなので、そもそものブログのテーマの選び方や、サイトの構造、広告の種類も適当に決めていただけなので、大変参考になりました。

やっぱり稼いでいるサイトさんは、市場分析から頭を使って計算して工夫なさってるんですよね。

アドセンスの基礎的知識が学べますので、 Google AdSense マネタイズの教科書[完全版] を活用していきたいと思います。

今まであまり考えずにやっていたサイトですが、こういう仕組みになっていたのかといろいろ発見できたので、とても勉強になりました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる