bite the bulletはSCARLET.に生まれ変わりました!

ワードプレス無料テーマyStandardのトップページ新着記事下に人気記事を表示するカスタマイズ

こんばんは、ひろです。今日は、ワードプレステンプレートyStandardのカスタマイズ方法について書きたいと思います。

yStandardは℣4になり、大幅なアップデートがありました。この記事は、以前の℣3に対応しています。

私がカスタマイズした時の備忘録として書きました。バージョン3版です。

詳しい方がいたら、もっといい方法がありましたら、教えてくださいませ。

申し訳ありませんが、カスタマイズは自己責任でお願いいたしますm(__)m

基本的に子テーマ内にphpファイルをコピーすれば、親テーマの方は無傷なので復旧もしやすいとは思いますが・・・。

目次

ワードプレス無料テーマyStandardについて

非常に高機能なテーマとなっていますワードプレス無料テーマyStandardについて。

yStandard
yStandard
yStandard「自分色に染めた、自分だけのサイトを作る楽しさ」を感じてもらうために作った一風変わった無料WordPressテーマyStandard。カスタマイズありきのシンプルなデザインでスッ...

yStandardは「自分色に染めた、自分だけのサイトを作る楽しさ」を感じてもらうために作った一風変わったテーマです

yStandard公式サイトより

ということで、自分の好みに色々とカスタマイズすることができます。それと、機能がたくさんついているし、表示速度も速く使いやすいです、ありがとうございます。

何と言ってもデザインが、オシャレです!

yStandardトップページ新着記事下に人気記事を表示するカスタマイズ

今回のカスタマイズはトップページをサイドバーなしで、カード型にした場合の、新着記事一覧の下に、人気記事を表示する方法です。

yStandard
yStandard
yStandard

↑こちらを参考にして、content.phpファイルに該当するショートコードを書いたら人気記事を表示することができました。

以下手順を記載します。

親テーマのtemplate-parts内のarchiveフォルダ内の「content.php」を子テーマ内にコピーする

まず、FTPソフトやファイルマネージャーなどを利用して、yStandardの親テーマの「template-parts」「archive」フォルダの中の「content.php」を子テーマ内にコピーします。

親のフォルダが無いとだめですので、必ず「template-parts」「archive」フォルダの中に「content.php」を入れてくださいね。

親テーマのtemplate-partsフォルダごとFTPソフトなどで子テーマにコピーしてしまうと楽です。

あとで「 template-parts 」「 archive 」「 content.php 」以外のファイルは不要なのでFTPなどで消してしまいましょう。

子テーマ内のarchive.phpに以下のコードをコピペ

それから、子テーマ内のcontent.phpの

</div><!-- .archive__list -->

以下の35行目に、以下の一文をコピペします。

<?php echo do_shortcode('[ys_post_ranking show_img="true" thumbnail_size="medium" list_type="card" col="3" col_sp="1" count="3" ]'); ?>

各パラメーターの値は以下のページを参照して変えてくださいね。

yStandard
yStandard
yStandard

これで、新着記事の下に、人気記事が表示されました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる